So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

昨日国会前へ行って

DaujEBuV4AEIEI8.jpg


昨日の、「決壊」直後の国会前。
ちょっと傾いているのが味だと思ってください。

自分の民主主義を破壊する行為(cronyism=身内贔屓、nepotismではない。
後者は親族贔屓なので)のために官僚に圧力をかけ、使嗾し、指摘されるとシラを切り、
居直り、恫喝し、そして自分とその妻のせいで死者が出てもヘラヘラと国会審議中に笑い、
共犯者にした官僚たちを使い捨て、彼らだけのせいにしようとし、
空々しい嘘をここまで言い募っても恬として恥じない「行政府の最高責任者」を
許すことはできないという思いだけで行きました。

天声人語子だったある方が、「少しの間でもあのデモにいられたことを誇りに思う」と
Twitterで書かれていましたが、私は確かに他の参加者の方々を誇りに思いましたが、
自分自身については<ただ>するべきと思ったことをしただけと醒めています。

同じ義憤を持ったのべ5万の人々と声を合わせて「国民ナメるな!」と叫んだこと、
その一体感はまさに快感でしたけれども、昨日書いたように、こんな低レベルのことで
抗議せざるを得ない自分、そして他の皆さんのことを哀れにも思いました。

昨夜の私のtweet:

I'd like to say to the rest of the world I'm sorryー
on the day when Trump and his allies struck Syria without showing
any evidence for Assad having used chemical weapons,
I had to protest against my country's leader
who's tarnished by CRONYISM. [泣き顔]


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。