So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

せめてvideo参加でも

前回記事が非常によく読まれていまして、ご関心を持っていただきありがとうございます。

*

昨夜授業のちょっと前に功君からLINEメールが立て続けに来て(こういう書き出し
多いな、ヌハ)、私が4つほど前の記事で広島原爆忌に当地で歌を歌えないか検索した
ことを書いたわけですが、功君が応援し、彼がプロデュースした企画にも出演して
もらった女性ばかりのバンドがあって、この方々は3.11震災の祈りや反戦・反核の集い
などでの活動的無比なコンサート実績を持っている、と。彼女らも長崎の原爆忌で
平和の歌を歌わせてほしいと現地の方々へ打診し、熱意を認められてイヴェントに
参加できたという話を功君は披露してくれたわけです。

彼女たちは手弁当(なのかな)で、埼玉から楽器車に乗り込み長崎まで行ったと
いうのですから驚嘆します。
(バンド名を書いてもいいのでしょうが、お知り合いになってからにします。)

ネットで写真検索などをすると彼女らは若い女性たちであって、そうした諸経費などを
どうやって工面されているのかと本当に感心しきり、そしてその愛と平和への
情熱たるやただただ尊敬に値すると思っております。

RAJOYとしていずれかの原爆忌に行けるかと云えばほとんど不可能です。
ちょうど夏休みの手前であり、私は夏期講習をうまく組めば行けるのですけれど、
他のメンバーは無理なのです。今年はさらに6日は月曜、9日は木曜で、
完全に絶望的です。

私だけでもそういう機会をいただけるのならと思わないことはなく、
これから功君やそのバンドの方々とも話し合ってみたいと思いますが、
しかし、RAJOYとして行きたいのはヤマヤマですからね。

最低でも我々のvideoを流していただけたらいいな、とも願うのですが、
虫が良すぎるかもしれません。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。