So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

またも同級生の訃報

Kからメールがあって、また田舎の同級生(中・高)が亡くなったと。
KN君は理系が得意で、甘いマスクをしている少年でした。
理科大に進学し、東京でも一度飲んだことがありました。
胃がんだったそうで、手術も受け、加療中のご逝去だったそうです。

合掌

*

今日は4月下旬の左目の手術に備えて検査に行きました。
採血されながら、病人である自分をまたも自覚しました。
今は老化こそが第一原因の目の病気ながら、いつかはもっと重篤な病気に罹り、
もっと苦しい目に遭うのだなあと思いました。

その「いつか」は誰にも分からない。

相棒の一人が今家族の病気で気を揉んでいます。
相当のお歳なので、しかたがないところなのですが、やはり辛い。

嫌になってしまいますが、しかし、生老病死のうち病と死には遠かった時期に
いろいろとそれらについて考察する本をそれなり多く読んだ私は、
ここでその知識を本当に活かさねばならないと感じています。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。