So-net無料ブログ作成

Hal & Stick are just great

ハロちゃんとステやんが集中して録音はすぐに終了。
すばらしかったです。
エンジニアは1984年以来のつきあいがある近藤さん。
なんといういい音を録ってくれるんだろう!

次は安ちゃんがそれに上モノを足していってくれます。
楽しみです!
そして歌入れだ。
3人の思いがつまった演奏、そして近藤さんの共感たっぷりのエンジニアリングに
乗らせていただいて歌う!

Simoちゃんにはなんとか5月中にお渡ししたい!
戦争は絶対にいけないという思いが音に、絵になる。

Kもデザインをすでに始めてくれています。

本当にありがたい!

*

ツイッターでは今現在227人の方にフォローされています。
魅力的な方々ばかりで、もっと早くやっていればよかったと思います。

日本人rock bandが、英語で、8月に反核・反戦の歌を世界に響かせる!

YouTubeというtoolのおかげです。
(著作権者としては痛いところもあるけれど。笑)

T2aTは完全フリーの音源にします。
売ろうとかではないからです。

<ただ>聴いていただきたいのです。



nice!(0)  コメント(0) 

戦争放棄の憲法を戦争法規にするな

さて、今日はリズム隊の録音日です。
憲法記念日にそれが為される偶然(と無論その偶然を生かそうとした決意)を
重く受け止めています。

米艦船防護を、安倍首相は2年前の説明で、韓国から逃げる日本人を救出してくれる
アメリカの船を守るためと説明しましたが、おととい「いずも」がしたのはアメリカの
補給船の防護でした。北朝鮮はすぐに反応し、完全な敵対行為だと非難、そして例の
愚かな脅し文句を言い募りました。

安倍首相は、昭和天皇、東久邇宮、そして少年だった今上天皇が目指された「平和國家
建設」の思い、そして戦争を経験し、二度とあってはならないと英知を発揮した
政治家たちの賜物である現憲法を「みっともない」と言いました。

保守の方々、こんなことでいいのでしょうか。

憲法擁護義務を負う首相が、語彙力のないことを赤裸々に示す「みっともない」という
形容詞で憲法を罵る。

恥ずかしく、悲しい想いを抱きながらも、それを歌では前向きな気持ちに変換します!


nice!(0)  コメント(0)