So-net無料ブログ作成

とうとうこんなのが

国から出たそうです。

C961Ac2UIAAaLhU.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

23日T2aT最終リハ

お待たせしました。

SUBTLYの誇るリズム隊、アイディアが整って、今度の日曜最終リハです。
それでOKとなればいよいよ録音。

T2aTをまずは世界に問います。

4df80267002.jpg

T2aT (Terminated to a T) 
寸分の狂いなく遂行せり

I don’t blame you for being ignorant 
あなたの無知を責めはしない
How could I blame you? 
どうして責められようか
I’d be so arrogant 
私が傲慢になってしまう

But Mr. T, 
しかしT氏
How could you do that 
どうしてそれができたんですか
“T2aT”? 
「T2aT」を

Knowing not enough cannot be a sin 
十分には知らないことが罪ではない
But it is when you’re only lookin’ on the side of yin
しかし陰の方ばかり見ていては罪です

So Mr. T, 
だからT氏
Why could you do that
なぜあれができたのですか
“T2aT”? 
「T2aT」を


CHORUS

On August 6, 1945 1945年8月6日に
On August 9, 1945 1945年8月9日に
As planned, hundreds of thousands could not survive 
計画通り何十万もの人が生き残れなかった
Women and children were burned alive 
女たちと子どもたちが生きたまま焼かれた
No!


Guilty though you felt 
罪悪感を覚えても
You justified it 
あなたはそれを正当化しましたね
To put an end to the war 
戦争に終止符を打つには
You just couldn’t avoid it 
避けられなかったと

I disagree 
そうではないだろ!
Was that true, man? 
それが真実だったのかい、あなた
What did you foresee? 
なにを予見していたんだい


nice!(0)  コメント(0) 

本当に頭が痛い

「あなたの党は自由と民主でしょ。」
「名前はね。」

この私のtweetが「いいね!」とretweet含め、100をゆうに超しています。
自慢したいとかじゃないんです。
諧謔で理不尽を叩きたい、そう思っている私への賛意だと思ってありがたいのです。
むかしslapstickという棒、そして転じてハチャメチャ劇のことをいう言葉が日本でも
流行ったものですが、日本のコメディアンたちで権力をからかう者は絶えています。
私は私のユーモアによるslapstickで理不尽を叩きたいのです。

賛意が圧倒的ですが、1人だけ、翁長知事の<頭>のことを揶揄って私に悪意ある
retweetをしてきた人がいました。まあ、率にすれば1%以下ですけれど、
むろんそういう人もいるのは覚悟の上です。

晩年、命を懸けてふるさと沖縄を守りたいという自民党員だった翁長さんの
郷土愛すら揶揄する保守ってなんでしょうね。郷土愛涵養のため「パン屋」を
「和菓子屋」に修正しろというような輩と同じ。

こんなになさけない国柄になったのは、匿名でどんなことも書いていいと思う
人間が、インターネットというツールを持ったこと、そして小選挙区制ですね。
石破茂さんが朝日で言っています、「もの言えば厚遇されない」自民党。
はっきり「冷遇される」とすべきですが、まあ、よく言った方です。
選挙の公認がとれるよう、それこそ執行部に忖度する政治家ばっかりで、
上がなんでも決めるんだから、逆らえないんだから、色情に狂っていても
歳費は出るし、特権満載だし、これでいいっていうような「選良」サマばっかりに
なっている。それ、みんな税金から出てるんですよ!


nice!(0)  コメント(0)