So-net無料ブログ作成
検索選択

Stupid and Mean

愚劣、卑劣ー

・ロシアでの「テロ」。
そして忘れるな、ロシアのシリア、ウクライナ、中央アジアでの
「軍事作戦」という名のテロ。

・「復興大臣、政府援助を打ち切ってこれ以降は政府は責任なしって無責任では?」
「無責任じゃない!出て行け!もう来るな!不満がある避難者は訴訟を
おこせばいいだろ。」

・「親孝行をし、兄弟、夫婦仲良くっていうのはいいことであって、
教育勅語を全部排除する必要はない。」
「ヒトラーの本も全部間違っているはずはないですものね。」



nice!(0)  コメント(0) 

きめっ子

TVが嫌いになっている私は、まったく何を見る気にもなれず、
夕方から夜にかけてずっと宮澤さんの話を聴きながら、
最後はまどろんで眠ってしまいました。

見るものがないときは囲碁将棋チャンネルに頼ったものですが、例の事件以来本当に
棋界そのものに興味を失ってしまい、まったく見なくなっています。
讒訴の主が「永世棋王」になったとかというニュースをネット記事で見て、
いよいよもう「責任をとらない日本人」の典型をまたぞろ見せられた気分になって、
将棋から遠ざかる私は「棋王星」によるswing-by(天体の重力を利用することに
よる加速)でますます系外へ出て行くだけなのです。

現役名人が71手だったか(ふつうは110〜120手くらいで勝負がつく)で
将棋ソフトPonanzaに最近完敗し、まったくもって思った通り。Ponanzaは今の
ヴァージョンからdeep-learningを経た新ヴァージョンに移るそうで、
今のですらプロ棋士達がまったく敵わないのに、さらにさらに高みへ行って
しまうようです。そのソフトウェアがいくらになるか知れませんが、
それを手に入れることができる棋士こそ「人間離れ」した手を指せるということに
なるのですね。一体、プロ将棋とは何なんでしょうか。

この現役名人はSさんというのですが、NHKの将棋講座を3月まで担当していました。
聞き手は渡部愛さんだったのです。先日聞き手役終了となって彼女はTwitterで
多くの人に感謝し、むろん講師だったS名人にも謝意を表していた。
なのにS名人は愛さんのことに一言も触れずやはりTwitterで挨拶していたのです。
「貴族」などと言われ、鬼太郎のような髪型をした渥美清さん似のS名人は、
たったこれだけのことかもしれないが、私には名人の器ではないと思える。
たかが他団体の女流初段ごときかもしれないが、礼儀というものがあります。

それが日本人の(別に限らないが)美徳じゃないんですかね。

将棋を学べば礼儀作法も身につくなんて言うけれど、
最高峰の竜王・名人の<二人>がこれじゃあ。
ちなみに二人は仲がいいんですよね。

*

ある方から「蹉跌」読了のご感想をメールでいただきました。
本当にうれしいです。

あんな小説、どうでもいい方も多いでしょうし、そういう方々に何か反応をとは
毫にも思いませんが、少なくとも、ちょっとでも、おもしろかったとお思いの方、
どうぞご反応をお示しください。

どんなにノセられることか! (笑)

昨日とある人にメールをしたら、「蹉跌」第1部完に一言も触れてくれない。
まったくまあ友だち甲斐がないのですよ。
公私共忙し過ぎてそれどころじゃないんでしょうね。
もっと忙しいSimoちゃんはすばらしいユーモアでメールをくださったのに、ね。

私の田舎ではこういう今の私の書きようを「きめ」た態度と言います。
Kなんかの地区だと「かめ」た態度と言います。
拗ねた子のことを「きめっ子」と私の地区では言うのです。

「ある人」の無関心に私は<きめっ子>になりました。

本当に友だち甲斐のないヤツです。

そいつは言うでしょう、「かめんなよ!」と。

(大笑い)



nice!(0)  コメント(0)