So-net無料ブログ作成

異常発生?

ウォーキング、本当に行くところがなくて困ってしまいます。
できるだけ清新な気持ちで歩きたいので日替わりでコースを選ぶのですが、
もう本当に出尽くしてしまっており、浅い春の景色もそう目に見えて変わらないし、
難儀しているのです。

今日は多摩水道橋を渡って登戸・宿河原方面へとりあえず行きました。
山桜が楽しめる船島稲荷より少し下流方向の木立では河津桜が五分咲き。
山桜はまだまだです。

しかしまあ、多摩川沿いの道は今ユスリカの大量発生中でウンザリ。
多摩川全域だったら数百兆はいるんじゃないかというくらい。
蚊食い鳥の異名を持つコウモリさんたちはサボってるんじゃないか。

嫌になって這々の体で東京都側へ戻って、橋の下の川面を見て驚きました。
カイツブリが今まで見たこともないほどの数で潜水をあちこちでピョコピョコやっている。
これはちょいと異常発生じゃないか。

多摩川は去年浚渫工事をやって今変なところに中州ができていて、
これが影響しているのでしょうか。
しかしカイツブリは葭原とかが必要な鳥のはずで、あるとすれば「水辺の学校」近くしか
思い浮かばず、そこでこれだけのpopulationを維持できるのだろうかと。

*

「浚渫」と云えば、同じ音の「春節」ー
これでこんなシャレができました。

「春節、終わっちゃったね。」
「うん。綿アメ食べた?」
「え?なんで。」
「コットンシュガー甘い一年でありますようにって。」




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。