So-net無料ブログ作成

2つのユニット(バンド)

安ちゃん(Henriくん)がFB上で2008〜2009年のEUROX Reunionで録音しつつも
未発表となった音源を含め友人たちに公開しているそうで、
その「友人」の中にはEUROXがデビューした旧ワーナー・パイオニア社の関係者が
含まれており、不変の愛情を示してくださっているのだそうです。

安ちゃんはEUROX後も作曲家などとして活躍し、私などとは比べるのもおろかしいほど
そうした方々と親交を重ねてきたわけで、そのRAJOYへの期待は安ちゃんにはうれしい
ばかりか相当なプレッシャーになっているのですね。

私なんかは気楽でして(笑)。

もちろん過去の作品に負けているとはっきり分かるようなものを、
少なくとも、プレッシャーを感じている安ちゃんと作るはずがない。
治雄ちゃんもプレッシャーの中にいるのかもしれないけれど、大丈夫だよ、
としか言いようがないです。あれから8年あまり、もっともっと「歌うべきこと」が
明確になっている私は、安ちゃん治雄ちゃんに「だから大丈夫」というだけ。

*

RAJOYの音楽的位置につて昨日はLINE会議をかなり延々とやりました。
実は私、月曜の安ちゃんの休みに合わせて、EUROX的音楽追求のユニットを
治雄ちゃんも入ってもらって結成する案を持っていて、2人ばかりかすでに
スティックや功君の了承も得ています。

つまり日曜はRAJOY、月曜は旧EUROX3人ユニット、という活動です。

RAJOYはアコースティック系音楽を含む、まあ、言ってしまえばこれまでの
DDやSUBTLYの路線、月曜ユニットはEUROX的路線ということです。

来年度私は休みを安ちゃんと合わせて進めていきます。
「サクサクやろう」とは安ちゃんの言。

どっちでも頑張るぞ!


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。