So-net無料ブログ作成
検索選択

噛み合わない議論

ジャーナリスト山口敬之
「今北朝鮮の脅威が迫ってるのに政務官が不倫で辞任した話をテレビで報じることは
国民に対して失礼。」

そうだそうだ!

「やめろ、敬之子(けのこ)、今家に強盗が入ろうとしているのに、
俺の浮気を責めるなんざ、失礼だ!

*

Y尾「パノプティコン社会の到来ですね。」
A倍「・・・。」
Y尾「フーコーの言ういわば相互忖度監視社会ですよ。」
A倍「風光明媚な村落に関しては、ですね、いわば関心が、ある、ぅ、
  わけでございまして、かのボディコン社会が、再び到来して、ですね、いわばー」
Y尾「質問終わります。」

*

羽鳥さんのモーニングショーで。

玉川レポーター・コメンテーター:「条約はテロとか関係ないじゃないですか。」
古川自民党法務部会長:「テロなんて言ってませんよ この法律だって。」
玉川:「テロ等準備罪ってみなさん言ってるじゃないですか。」
古川:「テロ等準備罪って名前はね。」

・・・。

「あなたの党は自由と民主でしょ。」
「名前はね。」

*

MNEMOはまた政治的なことばっか書いているとご心配の向きへー

・・・おいらはこの政権を保守とはまったく思っていない。
その理由については何度も書いてきた。
関東大震災で流言飛語があって多くの朝鮮人(当時は臣民)が虐殺された。
そのことは史実だし、故・三笠宮様もそのことをラジオのインタビューで強く
非難されていた。その事実をこの政権は隠蔽しようとする。
(内閣府は否定したそうだが。)

保守というのは、日本の保守というのは、潔くなければならない。
瑞穂をもたらす土、水、空気を真っ先に守らねばならない。

いったいこの政権のどこが保守だ。

このままでは、本当に私たちの国がエライことになりますよ。
今黙っていたら、それはもう怯懦です。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。