So-net無料ブログ作成
検索選択

議会を葬る大臣

法相:え〜、正確を期すために、官僚を呼びました。
議員:じゃあ、大臣や政治家要らないじゃないですか。
法相:大臣は要るだろ、いなきゃ法務省は大臣がいない省庁になってしまう!
議員:つまりお飾り宣言ですね、自ら。
法相:俺だって法相なんかたやりたくなかったんだ、でも大臣にやっとなれるからー。
議員:首相、あなたの任命責任ですね。
首相:え〜、これはですね、つまり、いわば適材適所ということにおいてですね、
   そういう中においてですね、金田さんはそうであると判断した上においてですね、
   法相がですね、答弁の正確を期すためにですね、部下の官僚に答弁させるという
   判断において、ですね、いわば、そのことが、そのことがー ヤジはやめて
   ください!そういう判断ができるということにおいて、ですね、適材かと思う、
   わけでぇ、えー、ございます。
法相:(ドヤ顔)


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。