So-net無料ブログ作成

首相や財務大臣も真っ青な秋田県知事の出自

秋田県知事は清和源氏・佐竹の殿様の血筋なんですね。戦国武将・佐竹義宣の血を引くと。
ただしある種の方々が尊ぶ「男系」ではないようです。佐竹と蘆名は縁が深いんです。
トーホグマンでその辺り、書きました。さらに佐竹は源義光の流れですから、
甲斐源氏とも血がつながります。また、伊達家とも血縁があります。

日本の「エライ」政治家サマには元首相のなんとかという人がおられますけれど、
その出世はここ百年とかのスパンでのこと。ちょいと格が違うなあ。

福島でも昔會津の殿様の血筋の方が県知事になったことがありましたが、
松平家というのは、どう遡っても戦国時代くらいですが、佐竹は平安時代末期に興り、
さらに清和源氏の初めまで辿れるからなあ。くりかえしますが、格が違うなあ。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。