So-net無料ブログ作成
検索選択

シリア滅裂

あべぴょん、トランプと数日前電話会談して、対北朝鮮へのアクションにつき、
トランプが「どんな手段も机上にある」と言ったとして、興奮の中、
「力強いお言葉をいただいた」と言いました。
私はそのインタビューを見た途端、本気でこの人は戦争やりたいんだなって思ったよ。
北東アジア・リシャッフルも辞さないってことよ。
おびただしい数の人が殺されるよ。
いいの?

いいわけないだろ!


*

そしてトランプの国際法上疑義があるシリア攻撃。
あそこはもうグッチャグッチャで、何が何だかわからない。
三つ巴に大国が関与しているからで、みな正義を言っているんだから。
そしてあべぴょん、また興奮を隠しながらも、トランプの判断を両手をあげて支持と。
ウラジミール(プーチン)は怒っているぞ。
それでいいの?
クリミア問題とかで西側に責められたプーチンと唯一「個人的親交」を温めたあべぴょん。
北方領土問題解決で歴史に名を残したくて最近がんばってほぼゼロ回答を引き出し、
自慢していたのに、それでいいの?
プーチン、北方領土に一層の軍備強化を図るぞ。
それでいいの?

あべぴょん、あなたの外交的な定見て何?
なにしろそれまでどんなことやっていても、アメリカがNoと言えばNoなのね?
それでOK?


ウラジミール ごめんね やっぱりDonが好き

Donが好き だってゴルフの 仲間だもん

外交の定見聞かれ 「その場主義」



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。